生徒さんの声

voice

チェロ教室

チェロ教室

他のお教室でチェロレッスンをスタートし、2年を過ぎたころ、

なんか違うなぁ・・・
それは何かなぁ・・・・・・
このまま進んでいいのかなぁ・・・

当時の先生にご相談するも、このモヤモヤを伝えきれず悶々としましたが、
悩むぐらいなら他の先生にも聞いてみようと思い立ちGoogle検索。

吉田鋼太郎さん似の笑顔の写真を拝見し、
メールしたところすぐお返事をいただき、体験レッスンを受けました。

「これまであなたが聞いてきたこと、習ってきたことと真逆のことを言いますよ」

この言葉から始まったサロン ド レーヴ ミュージックでの南村先生のチェロレッスン。

ゼロからの再スタートで、ようやく6か月。
入門者というにもおこがましく、門の前にすら立てていないですが、
それは大きく開かれていて、
『いつでも入っておいで』と言ってくださっているように感じています。

いやいやしかし、

『がんばろうと思わないで』
『私(南村先生)の話は、なんか言ってるな、ぐらいでいい』
『さあ、好き勝手に弾いて!』

次々繰り出される、"真逆"たち。
チェロを弾く以前に、私自身の心に翼を付けたい!という衝動に駆られる60分。

そして、
何とかほんの少し心を開け放ち、がんばらず、開き直れた時は、
うまくいく。なんか知らんけど。

そんなことを繰り返しながらの一進一退のレッスン後は、いつも心が軽く、
『今日は少し翼の羽が増えたかな』と思いながら帰路についています。

レッスン中に弾いてくださる、先生のお手本演奏はとても美しく、心が躍ります。
追いつくことなんてできないですが、
真逆が真実となって私に染みわたったとき、私はどんな音を奏でるのか、
それがとても楽しみです。

これからも、楽しく続けていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

ピアノ教室

ピアノ教室

40歳からピアノを始めて、初心者の域を出ないまま、還暦を迎えました。
ボケ防止と、老後の楽しみにと、細々と独学を続けてたのですが、もっと楽に色んな曲を弾きたいと思い、弾き方のクセを直して、正しい脱力を教えてもらえるような先生に習いたいなー、と考えていました。
欲を言うと、美人で楽しい会話の出来る先生だったらいいなーーなどと、勝手なことを考えてたところ、街角で生徒募集のポスターを見つけて、体験入学から参加しました。
丁寧なご指導で、1から指使いを教えていただき、出来るまで教えてもらえます。
欲を言えばと思ってたところも、十二分に満足でした。(笑)
初のクラシック定番曲『エリーゼのために』を仕上げさせていただき、発表会で弾けたのは、忘れられない思い出です。
これからも、楽しく教えていただき、趣味の一つとして続けてゆきたいと思います。

60才 男性

チェロ教室

チェロ教室

チェロ初級者の40代女性です。“いつか弾けるように”という夢を持って南村先生のレッスンを受け、3年目に入りました。月に2回通っています。

私はそれまでの数年間、複数の教室を点々としてきました。転勤や転居、ヘンクツな性格も相まって(汗)いずれも1年以上続かず、“チェロはあるけど技術がない”状態が続いていました。

そんな私が続けてこられたのは、南村先生の厳し過ぎず甘過ぎないレッスンに加えて、
・レッスンはサロンのチェロをお借りできる
・自分好みの教則本を選べる
・レッスン日程の予約を都度相談できる
・年に1度の発表会がある
など、生徒の要望を汲んでくださったり、負担をカバーしてくださるおかげだと感じています。

「とりあえず教則本は進んでいる」「レッスン後の気分がスッキリしている」「続いている」を励みに、これからもチェロと向き合う時間を楽しんでいきたいと思います。

チェロ教室

チェロ教室

弦楽器に、触れるのも初めて、という状態で50歳のときにチェロを始めて、今年で6年目、
自分の都合のいい日、時間でレッスンを受られて、都合が悪くなっても、先生に直接日にちの
変更のご相談をするだけでいい、というスタイルが気に入って、月に2回のペースでお稽古
していただいています。チェロ教則本を中心にお稽古していただいていますが、これ弾きたい!
という曲があるときは、ご相談して、曲のお稽古もしていただきます。
 先生のお稽古は、私にとっては、例えていうなら“禅修行”(笑)のようなものです。
ひとフレーズ弾くだけで、今私がどんな心持ちで弾いたのか、ぴたりと言い当てられ、冷や汗たらり。
今まで意識したことがなかった、自分の考え方の「くせ」と対面して、お稽古中に叫びそうになる
ことが“よく”あります。楽器を演奏するということが、人間のこころとこんなにも密接につながる
行為なんだ、ということを、いろんな角度から毎回丁寧に教えていただいています。
 ここのろところの社会情勢で、最近はSkypeレッスンもしていただいています。
対面レッスンが一番なのはもちろんですが、パソコンのスピーカーから聞こえてくる先生のチェロの
音色は、やはりとても素晴らしく、なんといってもいつもお稽古している自宅の一室でレッスンが
受けられるので、多少はリラックスしてお稽古を受けられ、満足です。
 大好きなベートーヴェンのチェロソナタ2番と3番を弾くのが大きな目標で、
その日を夢想しながら(笑)これからも自分のペースでお稽古を続けていきたいです

ピアノ教室

ピアノ教室

梅田の立地と初心者でも可能な大人の男性OKのピアノ教室を探していたところ
こちらのピアノ教室を知り、体験レッスンを申し込みしてみました。
指導はすごく丁寧でいて、ダメなところは遠慮なしに教えてもらえ
ることは自分の出来てないことがハッキリわかる、わかりやすい教室だなと思い通うことにきめました。

楽譜を渡しておしまいのレッスンじゃなくて、楽典とセットで指導していただけることや
さわやかイメージなんだけども、音楽情熱タイプの先生なのが非常に良い点だと思ってます。
楽譜がまったくよめなくてドの位置すらわからなかった私が、いまやバイエルの後半まで
弾けるようになったのも先生のおかげです。
目標の曲が弾けるようにがんばって通っていきたいとおもっております。

チェロ教室

チェロ教室

1回60分で月2回、チェロのレッスンを受けている40代男性です。音楽については小学生の時に市立の合唱団以来、授業以外では実施したことがありませんでした。
再び音楽に触れてみたいと思い、チェリストのヨーヨーマが好きだだだ事もありチェロにチャレンジすることにしました。音楽に関してはまったくのど素人にも関わらず先生には丁寧に教えてもらえて楽しくレッスンが受けられています。
南村先生は実際にヨーヨーマにもお会いしたことがあるとの事で、ヨーヨーマの人柄なども教えていただけたり、チェロのメンテナンスの工房を紹介していただけたり、とレッスンだけでなくチェロにまつわるいろいろな事も教えていただけ助かっています。生涯の趣味としてチェロを続けて行きたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

ピアノ教室

ピアノ教室



たまたま、第2ビルでチラシを見たのがきっかけでしたが、体験レッスンをしたことで、非常に興味を持ち趣味で習い事をできればと思い、通ってみたいと思いました。
本当に丁寧に教えていただけるので、通っていて楽しいです。本当はもう少し早く覚えれたりすれば良いのですが、こんな僕にも優しく教えてくださるのが心に染みます。これからも末長く通い続けたいと思います。

店舗情報

information

大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル1階24-1
Open. 13:00 - 20:00
close. 不定休
ご予約は上記の時間以外でもご都合の良い時間をご予約して頂けます。

大阪市北区でピアノレッスンやチェロ教室なら、駅近のピアノ教室【salon de reve musique】へお気軽にお問い合わせください。

Tel. 090-3863-3293

お問い合わせはこちら